So-net無料ブログ作成
検索選択

ちょっとだけ警戒 [猫から考える共生社会]

120926_寺猫.jpg

うちの猫たちは基本的に人見知りをしないんだけど、
それでも人によって反応に違いがあります。
初対面なのにやたらくっついてくつろいでいたりすると、
「この人いい人かも」なんて思ったりします。

人見知りの飼い猫もいれば、人なつっこい野良もいるから、
一概には言えないけど、猫の基本は警戒モード。
とは言え、「悪さする?」って感じで身構える猫と出会うと
「怖い目に遭ったことがあるのかな」と思います。

最近は小学校で、知らない大人に話しかけられたときの
「距離」の取り方を教えているそうです。
お互いに手を伸ばしても届かない距離までしか近寄ってはいけない
と教えているとテレビで言っていました。

子供にとっても猫にとっても危険人物は必ずいるから
警戒するに超したことはないんだけど、
誰に対してもまず警戒しなきゃいけないなんて悲しい。

「大丈夫な人もいるんだ」
ということを知って大人になってほしいから、
安心できそうだというオーラを出しながら、
本当に安心できる人でいたいと思いつつ、
道行く子供たちや猫たちを眺めています。

写真は、お茶の稽古に通っているお寺の境内で出会った新顔さん。
まだ子猫です。
ちょっと警戒しつつもくつろいでいました。





人気ブログランキングへ



有村昆
nice!(109)  コメント(14) 
共通テーマ:ペット

nice! 109

コメント 14

SU-SAN

学校側の気持ちも痛いくらいに解りますが、
一方でそういった指導から、
地域にあった昔ながらのほのぼのした
光景が姿を消しつつあるのも現実。
上手く行かないものですね。。
by SU-SAN (2012-09-26 13:13) 

OMOOMO

お茶を習ってるんですね、憧れる~~。
by OMOOMO (2012-09-26 19:12) 

magamaga

住みにくい世の中になった気がします。
せめて、猫社会は変わらずにいて欲しいです。
by magamaga (2012-09-26 19:59) 

夏炉冬扇

こんばんは。
私は毎日畑で「危険人物」ですよ。
by 夏炉冬扇 (2012-09-26 20:03) 

koume

昔は、今ほど警戒という事がなくて、せいぜい知らない人には着いて行かないように…程度だった気がします。
猫も人間も、安心して生活出来る環境になって欲しいですね~。
by koume (2012-09-26 21:09) 

ミラノ

我が家の近所の小学校は道ですれ違った人に挨拶をって
言われてるみたいです。
歩いていると子供たちからこんにちわ、おはようございますって
声をかけられます。こっちもお早うって返事します。
が、そのそばで、知らない人にはついて行かないって看板が...
難しい世の中です。
by ミラノ (2012-09-26 21:18) 

Sizuku

安全に暮らすためには自分を守る知恵が必要だけれど
子供達にまず疑うことを教えなければならないのは悲しいですね。
by Sizuku (2012-09-26 21:59) 

hypo

大人の責任ですね!
by hypo (2012-09-27 05:44) 

あーる

人と人の間の距離は、国や民族によっても違うみたいですが、日本人の自分はわりと遠いほうかも、と思います。
今は子供もたいへんだなあ。厳しい時代ですね。
by あーる (2012-09-27 12:43) 

カトリーヌ

誰にでも愛想をふりまくうちのコが、シャーと唸って飛びかかる人がいます。
絶対悪い人なのだろうと...
事実そうなので笑えるのですが(笑)
雰囲気で分かるのでしょうか^^
by カトリーヌ (2012-09-27 19:17) 

順子

距離のおき方かー。なんか、そんな事を学校で教える世の中になってるの、ちょっと悲しい感じですね。子供達には、真っ直ぐスクスク成長して欲しいですね。新顔ちゃん、可愛らしい!

by 順子 (2012-09-28 07:42) 

figaro

小さい子供がすぐに懐いてくるのですが、親御さんにとっては
迷惑なのかもしれないので、気をつけないといけないですね・・・。
by figaro (2012-09-29 00:53) 

青竹

人を見たら泥棒と思え的な指導を子供達に
しなければならない社会は悲しいですね。
周りの大人達に見守られながら安心して子供達が
暮らせる国になるのでしょうか。
ドラム君の健康状態は如何ですか。
by 青竹 (2012-09-29 21:03) 

マキ

本当にキケンなので、そういった自らを守る術という教育は絶対に必要なのですが、本当に本当に辛い話しです。
ニンゲンって生き物は、いったいなんなのかなぁ・・・と思わざるを得ない今日この頃。自分含む。
by マキ (2012-10-02 18:58) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。