So-net無料ブログ作成
検索選択

頑張れとは言えない [ドラム闘病記]

140513_玄関.jpg

みなさん、アドバイス励ましのコメント、ありがとうございます。
いまかかっている病院は近所だし、往診もしてくれるんだけど、
ドラムは、ネブライザー(気化した薬を吸引させる機器)の
ボックスに入れて投薬しているので、通院しないわけにはいかないのです。
ただ、肺の状態自体は随分よくなっているので、
そろそろネブライザーは止めて、
経口薬だけにしようと相談しているところなので、
もうそろそろ病院通いは終わるものと思います。

病院に着いて先生の顔を見るとドラムは「やだよ〜」と鳴くけど、
暴れたりはしないし、ネブライザーのボックスにも
自分から「はいはいわかってますよ」と入って行って、
終わった頃ぼくたちが迎えに行くと気配でわかるらしく、
自分からボックスを出て、キャリーバッグに飛び込むそうです。
いつも病院の人たちには笑われています。
病院自体には慣れていて、ものわかりはいいんだけど、
気を遣っていると言うか、頑張っちゃっていると言うか、
帰ってきてホッとしたら、ドキドキが始まるんですよねえ。
なんかいじらしくって、かわいいっす。





人気ブログランキングへ
nice!(121)  コメント(28) 
共通テーマ:ペット

nice! 121

コメント 28

green_blue_sky

病院に行けば病気は治ると思っているのでしょうが、やはり怖さがあるでしょうね。通院せずに治るのがいいですね~
by green_blue_sky (2014-05-13 18:44) 

ちこっと

それは可愛いのぅ。
爪の垢を少し分けてもらえんだろか。
ウチに飲ませたい奴が一匹居る。
by ちこっと (2014-05-13 18:45) 

nojinyan

ドラムkun、いい子ですね〜!ほんと、可愛い(^^)
キャリーバッグに自分で入るのはよーく!わかります(^^;
うちの子達も預かりっ子もそうだもん!
ドラムkunはちゃんとネブライザーで治療してるってわかってるんですねぇ。
なんとか経口薬だけで良い状態が保てるといいんだケドなー。
by nojinyan (2014-05-13 19:39) 

sana

ドラムちゃん、なんて賢いの!
わかってる顔してますね~^^
でも、家に帰ってほっとすると、緊張が解けるのね‥
いじらしいですね~^^
いぜん飼っていた猫で、すごく緊張しているんだけど大人しく私にくっついていて治療を受け、終わるやいなやキャリーバッグに飛び込む子がいました。
今の猫は抗議してうるさく鳴き続けますが、キャリーバッグに飛び込むのは同じです^^
by sana (2014-05-13 20:02) 

ふーみん

ドラムちゃん何もかも良く分かってるのですね。
いじらしいです。
by ふーみん (2014-05-13 20:44) 

にゃおみ

電車の中で、思わず、泣きそうになった。
by にゃおみ (2014-05-13 21:43) 

花好き人

ドラムちゃん、いじらしいね
帰ってきてからどきどきするのは
病院であったこと思い出すのかな~
ブログ読んで胸がきゅんきゅんしました~
by 花好き人 (2014-05-13 23:31) 

mame

うちの子も病院に行くと同じ症状になるので、予防接種もより近くの病院に変えました。
なるべく騒音が少なくて素早く家に帰れると少しいいみたいです。
頑張れ、ドラムちゃん。
by mame (2014-05-13 23:45) 

みぃにゃん

病院でいい仔で無理してるから症状でちゃうのかなぁ・・・。
ほんとガンバレとは言えないっていうお気持ち分かる~っ。
良くなってほしいけどここまで神経つかってるドラムちゃんみるのはつらいですね・・・。なんともいえない心境ですね。
by みぃにゃん (2014-05-13 23:48) 

友美。

ドラムちゃんは十分以上に頑張っているのですね。
少しでも心配させまいとしてくれてるのでしょうか。
ホント、かわいい子ですね。
1日も早く安定して病院通いが減る事を祈っています。
病院は、猫も人間も少し疲れてしまうものですもんね。
by 友美。 (2014-05-14 00:40) 

ちゅんちゅんちゅん

おはようございます!
ご家族の判断が一番だと思います。
ドラムちゃんも きっとわかってる。
一緒にいて
いいこ いいこしてあげてください(^^)
by ちゅんちゅんちゅん (2014-05-14 06:51) 

順子

本当に、なんて良い子なんでしょう!
病院で頑張り過ぎちゃうんですね。
普段はとっても面白いドラムちゃん、でもその心はガラスみたいに繊細、益々愛らしいです。
by 順子 (2014-05-14 06:56) 

つなみ

やはり賢いからわかっているのですね。
記事を読むと泣けてきます。
なんとかドキドキが起きないといいのだけど…。
by つなみ (2014-05-14 10:52) 

あーる

ドラムちゃん、病院は嫌だけれども、いろいろなことをちゃんとわかってくれている気がします。いい子だね。
by あーる (2014-05-14 12:34) 

夏炉冬扇

今日は。
ほんとうに、いじらしい。
曇りです。
by 夏炉冬扇 (2014-05-14 16:08) 

ゆきち

ドラムくん、ほんとに賢い!
病院から帰る時にキャリーバッグへ自ら飛び込むのはウチのも同じです^^;
経口薬だけになって少しでも病院へ行く回数が減るといいですね。

by ゆきち (2014-05-14 21:05) 

hi−ragi

ネブライザー自作で作ってらっしゃる方が居たような、、、
http://chirobee222.blog37.fc2.com/blog-entry-309.html
鼻炎改善でしてたから、薬液が違うのかもしれない。
病院から処方してもらったものでしたらいいのかな?参考にはならないかも…
でも、飲み薬に変えられるならもう暫くお家でのドキドキが
少しでも軽くて済む様になると良いですね。
by hi−ragi (2014-05-15 08:30) 

ぴー太郎

こんばんは。
猫って結構気遣う動物なんですよね。なるべく病院での治療が
少なくなっていくといいですね。
ドキドキが少しでも減りますように。
by ぴー太郎 (2014-05-15 21:12) 

OMOOMO

ドラムちゃん、いい子なんですね。
by OMOOMO (2014-05-15 22:54) 

figaro

ドラムちゃんのいじらしさ、表情、何だか悟ってる感じがします。
by figaro (2014-05-15 23:16) 

りる

猫なりに、ここの人たちは自分を助けてくれる人たちって、
わかってるんでしょうね。
ドラムちゃん元気になって欲しいなぁ。
ドキドキしたり苦しいのは辛いよね…
by りる (2014-05-16 02:53) 

そらまめ

病院はやっぱりストレスなんですよね。
うちもうずらは病院へ行かなくなってから徐々によくなったし
あんずも先日も具合が悪かったのですが
いただいていた薬を飲ませて様子を見ていたら
よくなりました。
極力連れて行きたくないですね。
でも手遅れになったら・・・
と思うと、ほんとに見極めが難しいです。
ドラムちゃんは病院でも人気ものなんですね。
えらいぞ、ドラムちゃん!
by そらまめ (2014-05-16 08:28) 

すがめ

ドラムちゃん、賢いなぁ!
病院は猫さんにはストレスですものね…
症状がよくなって病院に行く回数が減らせますように願っています。
by すがめ (2014-05-16 17:35) 

himika

ドラムくんえらいね。
うちも長女だけは診察が終わると自分でキャリーに入ります。
これに入ればお家に帰れるって。
ドラムくん頑張ってるからよくなりますように。
by himika (2014-05-17 20:10) 

のの

健康維持のために病院へ行くというのもわかるけど
猫にはやはり負担も大きいのかな・・とも思い
うちのじーさん猫の健康診断・・躊躇してます・・。
毎日元気で食欲も旺盛だし、連れて行くことで余計なストレスかけるより
日々ごろごろニャンニャン出来てれば幸せなのかな、と思ったり。
食べたいときに食べたいだけ食べて、寝て、出して、みんなに撫で回されて
大事なのは、長く生きることじゃなく、日々幸せ感じて生きていられるか、
なのかな・・・と。ただ、本人が苦しそうだったり辛そうだったら軽減させてあげたいから
お医者さんに連れていきますけどね。治療が必要なら、もちろん治療もするけど・・。
hisaさんのおっしゃる、いつか必ず訪れる「その時」が「今日でもいい」と思える覚悟、妙にしみじみわかってきた今日この頃です。

by のの (2014-05-18 11:04) 

mito_and_tanu

ドラム君、本当に良い子さんですね。ちゃんとわかってるんですね
by mito_and_tanu (2014-05-18 18:43) 

miruru2009

ドラムくん、健気でエライですね。
少しでもドラムくんの負担が減って、落ちつくといいですね。
by miruru2009 (2014-05-20 10:57) 

pike+shoko

初めまして!でしょうか?
いつも可愛く面白いドラムくんとリズムちゃん!拝見しています。
ドラム君が少しずつでも回復されてきているようで、とても嬉しいです。
うちでは、病院が遠いためお薬だけ処方していただいて、人間用の医療用ネブライザーを使い自宅でネブライジングしてました。お気に入りの場所で空気がある程度抜けなければ箱でも何でもいいそうでw キャリーバックに入ってもらいタオルで包んで15分。家で簡単にできるし、通院の負担もないので、本猫も人間もとても楽です。1日に何度もできますし。
通院後の発作が続くようであれば考えてみてはどうでしょう。
by pike+shoko (2014-05-21 00:24) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。